2010年12月10日金曜日

みやこ音楽祭

久しぶりのアメブロ
さぼってました。
すいません
先日初めてみやこ音楽祭という
イベントに行ってまいりました
もう7回もやってるイベントだそう。
今まで全然知りませんでした。
このイベントを知ったのは
曽我部恵一さんのtwitter
最近はもっぱらtwitter
にハマっております。
このイベントにでるアーティスト一覧
をみて、うちのおかんがとっても大好きな
くるりとハンバートハンバートが出演するということで
おかんと妹を誘って3人で行きました
本当はイベントの一番初めから行きたかったのですが
50過ぎのおかんが7時間もずっとイベントに参加する
のはつらいかなと思いやや遅めに出発して到着。




まさに学祭ノリのタイムテーブル
会場に着いたらもうneco眠るがもう始まってた。

出してる音がとってもでかかった
個人的には出してる音がでかければでかいほうがうれしい。

でも50過ぎのおかんには大丈夫かなと思ったけど
「家と違って大きい音できけるからいいね」

と一言。
僕はそう言ってくれてるけどもさすがにちょっと音が

でかすぎるかなと気を使って

おかんとホールの外に出たのに
「ちょっとよさそうやから中入って見て来るわ。」
と爆音のneco眠るを一人で聴きに行った。

かなり気にいったみたい
さらにおかんには見せられへんな~と

思ったクリトリック・リスも楽しんでくれたし。

(クリトリック・リスめっちゃよかった!)クリトリックリスが終了して

ちょっと休憩
さてさて目的のバンド

ハンバートハンバートの時間ハンバートハンバート
セットリスト
1.アセロラ体操のうた

2.さようなら君の街

3.
  ←歌詞へ飛びます
4.お弁当

5.波羅蜜

6.おなじ話

7.虹(『くるり鶏びゅ~と』より)

8.Cotton Fields

9.長いこと待っていたんだ
バンド形式ではなく二人だけの
ステージだったけどめちゃよかった。
ほんまにハンバートハンバートはいい曲作るね
新曲の「虎」をやってる時はあまりのよさに
涙がでました
二人のコーラスとアコギの音はやばいね。
さてお次はサニーデイサービス
セットリスト
わからず…
すいません
曽我部さんを見るのは久しぶり。
サニーデイは二回目ですが
前回のライブはドラムの丸山さんが倒れた
直後で二人だけのライブだったので
ちゃんとメンバーがそろってみるライブは初めてでした
「恋におちたら」はやっぱり名曲!
最後の「胸いっぱい」はテンション上がりました
さて最後は僕とおかんが待ちのぞんていた
くるりです。新作のアルバムがとってもよかったので
自然と期待もあがります。くるり
セットリスト

1.鹿児島小原節
2.麦茶
3.ハイウェイ
4.温泉
5.さよならアメリカ
6.コンバット・ダンス
7.目玉のおやじ
8.その線は水平線(新曲)
9.愛なき世界
10.アナーキー・イン・ザ・ムジーク
(アンコール)ロックンロール

ぼくとうちのおかんのくるりベストトラックである
ハイウェイ
」やってくれた
新曲もめっちゃいい
そして最後は
ロックンロール
」って
やばすぎる!大満足のセットリスト
くるりのライブは4回か5回目だったと思うけど
一番よかったです。
ドラムのboboさんもいい感じ
イヤモニにしたのがよかったのかしら
来年からツアーも始まるみたいやし

また観たい気持ちになりました。
学生向けのイベントということで

こんなにメンツが豪華なのに

チケットがとてもお安くて大満足のイベントでした。

来年も行きたいです
イベント終了後、クリトリック・リスさんのtwitter
をフォローしました。

出演者との写真を自慢してるのがとても微笑ましかったです。
クリトリック・リスときしだしげる